当院の理念
(患者様とのお約束)

  • 女性医師の目線で、
    「患者様は自分の家族」
    という想いで診察します
    日本皮膚科学会認定の女性皮膚科専門医が、安全を第一に考えた治療をご提供し、皆様のホームドクターとして貢献します。家族のような暖かさ、つながり、そして喜びやお悩みを共有しながら築き上げていく絆を大切にする気持ちを、ファミリアという名前にも込めています。
  • お子様に優しく、ご高齢の方も
    通いやすい家族みんなのための
    クリニックであること
    ファミリークリニックとして、乳幼児のお子様から、ご高齢の方まで、すべての患者様の診療を行います。ご家族の健康状態についてもお気軽にご相談ください。院内はバリアフリー設計で通いやすく、お子様には、現役育児ママでもある院長が、自身の経験を交えた安心の診療をご提供します。
  • 繰り返す湿疹、アトピー性皮膚炎には
    「アトピー発症機序理論」
    治療法をご提案
    当院独自の治療法である「アトピー発症機序理論」は、継続的に湿疹を抑えるための方法として、全国に広く知られるようになりました。「身体は本来どのようにして健康な状態を保つのか?」という視点から、医学解剖学に忠実な治療法を、アトピー専門外来にてご提供します。
  • 予防できる身体、治りやすい
    身体に変えるアドバイスを
    行います
    身体の内側と外側の両面から皮膚の健康を考える『予防』の観点から、「治りやすくする生活上のアドバイス」を必要に応じて行います。特に、湿疹・皮膚炎(脂漏性皮膚炎、手湿疹、痒疹、貨幣状湿疹、皮脂欠乏性湿疹を含む)、アトピー性皮膚炎の治療・予防には多くの実績があります。
  • 病診連携体制による、
    あらゆる皮膚トラブルに
    対応します
    豊富な臨床経験から、あらゆる皮膚疾患を丁寧に診療します。症状によっては、目の前に位置する国立病院機構 東京医療センターをはじめとする近隣の病院との、積極的な病診連携体制も充実させ、どのような皮膚トラブルにも対応致します。

院長紹介

ご挨拶

院長 山本 綾子

当院は、緑豊かな駒沢オリンピック公園そばの目黒区東が丘に2017年8月に開院致しました。私が東京の田園都市線沿線に移り住んでから約10年が経ちました。その間、出産と子育てをここで行う中で、この地域がもう一つの故郷となったように思えます。私にとって大切なこの場所で、地域の皆さまから頼りにされ、親しまれるクリニックを作り上げたいと思います。

当院では、地域のホームドクターとして、小さなお子様からご高齢の皆様のあらゆる皮膚疾患全般に幅広く対応し、日々丁寧な診療を心がけています。どんな小さな皮膚トラブルでも対応致しますので、気になることがあればお気軽にお越しください。専門性を要する疾患と判断した場合は、すぐに目の前に位置する国立病院機構 東京医療センターをはじめとする近隣の病院などの専門医を紹介し、積極的な病診連携体制も充実させています。

当院の特徴としては、アトピー性皮膚炎をはじめとする、脂漏性皮膚炎、慢性湿疹、蕁麻疹といった繰り返す皮膚疾患に対する専門的な治療、予防医学にも力を入れています。今では、「山本綾子のアトピー発症機序理論」という治療法で、全国の患者様に知っていただくようになり、色々なところでお声掛けいただくようになりました。

「皮膚は身体の内面を映す鏡」と言われるように、皮膚の健康(身体の外側)は、身体の内側や心の健康によって形成されています。身体の内側や、ストレスや心の状態が強く影響している場合は、ただ薬を塗ったり飲んだりという従来の治療だけではなかなか治りません。「薬が効きやすい体」に変えてゆくことで、「薬から卒業」することができるという考えを持ち、「身体の内面と皮膚」の両面を診る総合的な治療を行うことを、日々心掛けています。

皮膚の治療は、長いお付き合いになることも多くあります。患者様との対話を通じた信頼関係を大切に考え、 お悩みを共有し、何でも気軽にご相談に来ていただけるクリニックでありたいと思います。たくさんの患者様が力強く羽ばたいて、自分らしく生きてゆくきっかけとなるクリニックになれますように。

山本ファミリア皮膚科 駒沢公園
院長 山本 綾子

主な経歴

  • 国立金沢大学医学部医学科 卒業、医師免許取得
  • 国立金沢大学医学部医学研究科 卒業 及び、医学博士取得
  • 金沢大学附属病院 皮膚科
  • 石川県立中央病院 皮膚科
  • 富山県立中央病院 皮膚科
  • 珠洲市総合病院 皮膚科
  • 国立病院機構金沢医療センター 皮膚科
  • 東京逓信病院 皮膚科
  • 山王病院 皮膚科
  • ナビタスクリニック川崎 皮膚科にて勤務
平成29年8月
慣れ親しんだ駒沢オリンピック公園のそばで、『山本ファミリア皮膚科 駒沢公園』を開業

資格・所属学会

  • 医学博士
  • 日本皮膚科学会
  • 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
  • アトピー性皮膚炎治療研究会

主な講演・勉強会開催、メディア実績

患者様向け勉強会、企業様向け講演会、その他、専門情報誌やテレビでの情報番組にて、アトピーや湿疹改善などの皮膚の健康、そして美容に関する情報提供を行っています。主な実績と、現在ご覧たいただける主な活動実績をご紹介致します。

講演会・患者様向け勉強会開催実績

「アトピー発症機序理論」をベースとした治療・予防法に関する勉強会を、2013年から東京・大阪・名古屋を中心に40回以上実施し、現在も定期的に開催中。
日本全国、及び、海外から多数のご参加をいただいています。(アトピー専門外来を受診の方には、ご参加をお薦めしています。)

パシフィコ横浜で開催の「マタニティ&ベビーフェスタ(2017年)」において乳幼児向けの湿疹、アトピー性皮膚炎の改善・予防法に関する講演会を開催。ご関心の高いお父様、お母様方を中心に、立ち見の方も出るほどたくさんの方にご来場いただきました。

日経トレンディネット(日経BP株式会社)

「皮膚科専門医 山本綾子の解決!オトナの皮膚病・肌トラブル」が、連載記事として掲載されました。
繰り返す湿疹や、アトピー性皮膚炎にお悩みの方に対して、当院のアトピー専門外来による改善・予防法のポイントをご提供しています。(当院のアトピー専門外来受診の方は、事前にお読みいただくことをお薦めします。)

  1. 第1回冬のカサカサ肌・かゆみ肌は悪い姿勢が原因だった!?
  2. 第2回その歩き方で大丈夫? 脛・踵が荒れる原因とは(アトピー発症機序理論2)
  3. 第3回腹筋を鍛えるとアトピーが治る!? (アトピー発症機序理論3)
  4. 第4回フケじゃなかった!脱毛にもつながる脂漏性皮膚炎のナゾ(アトピー発症機序理論4)
  5. 第5回スマホの普及で顔の湿疹が増えた?(アトピー発症機序理論5)
  6. 第6回“自然派ハンドクリーム”にも落とし穴!?「手湿疹」の原因とは(アトピー発症機序理論6)
  7. 第7回湿疹の形=筋肉の形だった!? (アトピー発症機序理論7)
  8. 第8回・前編手ごわい慢性蕁麻疹にも対処するヒントはある!(アトピー発症機序理論8・前編)
  9. 第8回・後編蕁麻疹、ストレスだから仕方ない、はウソ!?(アトピー発症機序理論8・後編)
  10. 第9回抱っこの仕方でアトピー悪化!? 赤ちゃん・子どもの治療と予防(アトピー発症機序理論9)
美容・健康情報誌、その他メディア
  1. 随時、ご紹介してまいります。
駒沢大学駅から自由通り沿いに徒歩7分の分かりやすい場所

駒沢大学駅から自由通り沿いに徒歩7分の分かりやすい場所

小さなお子様からご高齢の方まで通いやすいバリアフリー設計

小さなお子様からご高齢の方まで通いやすいバリアフリー設計

受付・ホームケア化粧品コーナー

受付・ホームケア化粧品コーナー

木のぬくもりを感じる診察室

木のぬくもりを感じる診察室

森のカフェのような雰囲気の待合室

森のカフェのような雰囲気の待合室

心落ち着くプライベート空間の処置室

心落ち着くプライベート空間の処置室

授乳室にもなる2つのパウダールーム

授乳室にもなる2つのパウダールーム

明るく元気を引き出すスタジオ

明るく元気を引き出すスタジオ

ベビーカーのまま入れるバリアフリーお手洗い

ベビーカーのまま入れるバリアフリーお手洗い

クリニック外観 クリニック夜の外観 クリニック外観 クリニック夜の外観 クリニック外観 クリニック夜の外観 クリニック外観 クリニック夜の外観 クリニック外観

よくあるご質問

予約は必要ですか?
ご予約の方が優先となりますが、予約無く直接お越しいただいての受診も可能です。ご予約の場合は、インターネットにて24時間、またはお電話にて診療時間内にお受けしています。
受診のとき何が必要ですか?
健康保険証と、乳児医療証などその他の医療証があれば合わせてお持ちください。使用中の薬剤があれば、その内容がわかるものをお持ちください。初診の方は問診表をダウンロードして事前に記入しお持ちいただくと、スムーズな対応が可能です。
乳幼児も診てもらえますか?
はい、もちろん保険診察は何歳からでも診察をさせていただきます。必ず保険証と医療証をお持ちください。当院は小さいなお子様からあらゆる年齢の方に対応いたします。
ベビーカー、車いすでクリニックに入れますか?
はい、そのままお入りいただけます。クリニック入り口にベビーカー置場がございます。院内はバリアフリー設計ですので、お子様がお休み中の場合は、ベビーカーのままお入りいただくことも可能です。院内にはベビーカーや車いすでお入りいただける広いお手洗い、オムツ替え用のベッド、ベビーチェア、また、カーテンで仕切り個室タイプの授乳スペースもご用意しています。
駐輪場はありますか?
はい、当院の前に駐輪が可能です。
駐車場はありますか?
申し訳ありませんが、駐車場はございません。近隣にコインパーキングがたくさんございますので、そちらをご利用ください。
カード払いはできますか?
申し訳ありませんが、現在のところカード払いは取り扱っておりません。
美容はカウンセリングのみでも可能ですか?
もちろん可能です。カウンセリングを受けてから、施術内容を決めていただけます。何らかの症状がある場合は、保険診療をご提案する場合もございます。
妊娠中、授乳中でも美容のカウンセリング、施術は可能ですか?
妊娠中のカウンセリングは可能ですが、美容の施術に関しては、内容により可能なものと控えていただくものがありますので、お問い合わせください。
施術後にメイクはできますか?
施術後12時間は、ファンデーションの使用は控えてください。ただし、目の周り、眉、リップなど、ポイントメイクが可能な箇所もありますので、事前にご確認ください。また、特に紫外線のダメージを受けやすくなるため、必ず日焼け止めを使用していただきます。
ピーリング後に赤くなったり、腫れたりしますか?
ほとんどの方にそのようなことはありません。お肌の状態により部分的に軽度の赤みが出ることがございますが、数日続くようなことがあれば一度受診してください。
回数はかかりますか?
初回のピーリング直後から質感の改善などの効果を感じられる方は多いです。肌質や症状によって改善までの回数には個人差がありますが、治療は3~4週間に1回の割合で、通常5~6回ほど繰り返していただくと効果的です。
痛みはありますか?
ピーリングは、皮膚の刺激作用はなく、赤味が出たり皮が剥けたりというような肌トラブルの心配のほとんどありません。痛みもないのが特徴です。
肌が弱くても大丈夫ですか?
肌が弱い方でも安心して治療を受けていただけます。ご心配、ご不安な事がありましたら医師に相談して下さい。患者様のお肌に合った治療をおこないます。
治療後はどんな事に注意しなければなりませんか?
ピーリング後の肌は紫外線と乾燥に弱いので、UVケアと保湿に充分気をつけて下さい。又、治療後角質が薄くなりますので、治療後12時間はお化粧をしていただくことができません。
エステのケミカルピーリングとはどう違いますか?
医師資格を持たないエステサロンでは、サリチル酸マクロゴールは絶対に行うことができません。また、エステサロンの場合は医療行為が行えないため、ケミカルピーリングと称して、濃度の薄い酸を使用している場合もあるようですが、肌にトラブルが生じた場合にも対応ができません。したがって美容皮膚科のピーリングと比べると、その効果は全く劣ります。
妊娠中、授乳中でも施術は可能ですか?
ピーリングが妊娠や胎児に直接影響を及ぼすことはございませんが、緊張による過度なストレスや施術後の色素沈着を考慮し、施術は控えていただいています。授乳中の施術は、内容により可能なものと控えていただくものがありますので、お問い合わせください。
種類がありますが、どれを選べばいいですか?
お肌の状態により、カウンセリング時に相談して決めていただくことができます。
施術前に毛の処理は必要ですか?
脱毛前はご自宅で希望部位の剃毛をお願いします。剃毛していない状態だと、やけどのリスクが高くなります。
回数は何回くらいかかりますか?
個人差や部位により回数は変わってきますが、一般的に5~6回程度施術を受けていただければ、満足していただける方が多いです。
施術時間はどのくらいですか?
施術部位によりますので、カウンセリングでご確認ください。
施術後、お化粧はできますか?
当日より可能です。
痛みはありますか?
照射ごとに軽く輪ゴムでパチンとはじかれたような刺激があります。
日焼け後の肌でも施術可能ですか?
強い日焼けをした直後の肌は脱毛レーザーの照射によるダメージを受けやすく、お肌のトラブルが生じやすい状態のため、照射を延期させて頂く場合があります。また、レーザー照射後の日焼けも、色素沈着や湿疹などのリスクが高くなるため、紫外線対策は十分に行っていただいています。
妊娠中、授乳中でも施術は可能ですか?
妊娠中・授乳中、妊娠の可能性のある方は施術できません。レーザーによる施術が妊娠や胎児に直接影響を及ぼすことはございませんが、照射される光や、緊張による過度なストレスを考慮し、施術は控えていただいています。
アトピー性皮膚炎の症状がありますが、施術可能ですか?
アトピー性皮膚炎、アレルギー、肌荒れなど何らかの症状のある方は、必ず事前にお伝えください。皮膚状態が良ければ、可能なケースも多くありますので、ぜひ一度、ご相談ください。
医療レーザーとエステの脱毛の違いは?
医療レーザーは毛の根元の細胞を破壊する事で、長期的な減毛効果があります。レーザー脱毛は医療行為であり医療資格をもった者のみ行えます。エステではレーザーではない低出力の光脱毛器を使っているケースが多く、効果が出るまで時間がかかることが多いです。トラブルが生じた場合にも対応ができません。また、トラブルが生じた場合にも、対応ができないケースも多いので、医療機関でのレーザー脱毛をお薦めします。